お知らせ

2017年度軟体動物多様性学会大会賞報告

 2017年度大会国際研究発表 (International Malacology Seminar)での優れた研究発表により、以下の方々が受賞されました。

  • 軟体動物多様性学会大会最優秀賞(Best Research Award)
     瀬尾友樹(近畿大学大学院)
  • 軟体動物多様性学会大会優秀賞(Research of Excellence)
     梅本健琉(清風高等学校)
     奥村洋介(京都大学理学研究科・京都大学フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所)

なお、審査は「学部生以下」「修士課程」「博士課程」の3部門別に行い、各部門の優秀賞受賞者から最優秀賞を選出いたしました。

(50音順)


Molluscan Diversity 4巻 1-2号発刊のお知らせ

 軟体動物多様性学会和文誌 Molluscan Diversity 5巻 1-2号が発行されました。今号は「沖縄県産貝類の多様性と保全」特集です。内容につきましては,Molluscan Diversity のページをご覧ください。

Molluscan Diversityの購入を希望される方は,下記にご連絡ください。

事務局

花岡 皆子
E-mail:


Molluscan Research 論文賞創設のお知らせ

Molluscan Research に論文賞(Annual prize for the best early career paper)が創設されました。

  1. 賞金:オーストラリアドル$1000(契約に含まれていた出版社財源)
  2. 選考対象:在学中または学位取得後5年未満に投稿したMR刊行論文の主要著者(年齢は問わない)
  3. 人数:巻(刊行年)ごとに1名
  4. 応募方法:自薦,共著者または学会員による他薦(今年刊行された分:推薦受付中。原稿が採択された時点で応募できます)
  5. 選考委員:MR編集委員3名

詳細は以下のリンクよりご覧ください
Annual prize for the best early career paper: Molluscan Research


過去のお知らせ